縁側

残念なネトゲプレイヤーによる残念なタルタロスブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ロトモド】ただ、貴方の心だけ

数日前、ぽっきーたんとついったで話してた内容から派生した話。


・かぽーにはまだなってない。
・全く意識してくれない鈍感な先生。
・我慢してたロトの堪忍袋の尾が切れた。
・ウブの癖に感度が高い先生\(^O^)/
・ろっさまちょっと病み気味…?
・ただ、ちゅっちゅしてるだけ。
・ソレでもよい方は追記から。


***********



――始まりは、ほんの些細なすれ違いだった。

普段なら気にも止めないような、小さな出来事。

その些細な出来事すら、今の私には到底我慢出来るものではなかった。

正直、無防備な彼を前に余裕がなかったのだと思う。

売り言葉に買い言葉で私を挑発してくる鈍感な姿に堪えきれず、唇を奪った。


「……んっ!?」


驚愕に見開かれた空色の瞳が、私を凝視する。

その無垢な瞳をこれ以上見ているのは辛く、そっと掌で視界を奪った。

暗闇の中では何をされているのかわからず、尚更恐いのだろう。

壁に押し付けられた彼の肩がビクリと大きく震えた。

そのまま視界だけでなく息すら奪うように――ただただ、口付けを深く深くしていく。


「ふ……あっ……」


息継ぎの合間、普段の彼からは全く想像出来ない甘い声が漏れる。

冷静で禁欲的、そんな姿は見る影もない。

彼をこんな風にしているのが私だというその背徳感が、

堪えようのない興奮となって背筋を駆け上がる。

でも、私が本当に奪いたいのは――。



***********


視界でも、呼吸でもなく――ただ、貴方の心だけ。





おわれ。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 01:31:53|
  2. ロトモドロト
  3. | コメント:0
<<【ドヤドジ】行く先全てが護衛MAP | ホーム | ミミッ、ミミッ、ミミッ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。